Photoalbum

高校1年 実践女子大学講演会

4月22日(土)、高校1年普通科は探究学習の一環で実践女子大学において「科学的な情報収集、データの分析やそのドキュメント化の概念理解と作成の方法を学ぶ」というテーマで実践女子大学人間社会学部准教授・竹内光悦先生に講義をしていただきました。高校1年生は初めての校外学習ということもありスタート時は緊張の面持ちでしたが、次第に先生のお話に引き込まれメモや写真を撮りながら真剣に聞き入っていました。
後半は、先生からいただいたデータをもとに「年々増加している外国の人が何に困っていて、どのように解決していけるか」という課題で各自がポスターを作成しました。慣れない大講義室での授業に大学生気分も味わいつつ、今後の探究学習やそのプレゼンテーションに大いに役立つ講座となりました。