家庭科部

家庭科部

調理実習を行うことにより料理のレパートリーを増やすだけではなく、食に関する知識と食材を選択する力を習得し、将来健全な食生活を実践できるようになることを目標として楽しく活動しています。また、食を通じて地域等を理解することや、食文化の継承を図る事、自然の恵みや勤労の大切さなども感じとることができるようになりました。
裁縫活動では布を「探す喜び」「出会う喜び」「変身させる喜び」「身につける喜び」「贈る喜び」を感じられるようになると思います。
秋桜祭では毎年店を出店し普段の活動の成果を発揮できるよい機会となっています。

クラブ活動一覧に戻る